おすすめケア

イタリアンハーブセラピー ルネッサンスの都、イタリア・フィレンツェから3世紀の時を経て、香る、癒す。イタリア・フィレンツェで300年以上の伝統を持つ「ANTICA FARMACIA DEL CINGHIALE(いのしし薬局)」がオリジナルでプロデュースしたイタリアンハーブオイルを贅沢に使ったスペシャルトリートメント
イタリアンハーブボディセラピーイタリアンハーブボディセラピー
60分:12,000円〜
イタリアンハーブフェイスセラピーイタリアンハーブフェイスセラピー
45分:8,000円〜

こんな方におすすめ

  • むくみやすく、体の中に老廃物が溜りがちな方
  • 代謝がわるく汗をかきにくい方
  • セルライトの気になる方
  • お肌が敏感で乾燥しがちな方
  • 上質なアロマの香りと癒しを求める方

ケアの様子はこちら >>


イタリアンハーブセラピーの特徴

イタリアンハーブセラピーイメージ

イタリア・フィレンツェで300年以上の伝統と歴史をもつ『ANTICA FARMACIA DEL CINGHIALE(いのしし薬局)』の現オーナー兼薬剤師のDr.パオロがプロデュースしたイタリアンハーブオイル。ハーバルセラピー(植物療法)とアロマセラピー(芳香療法)を融合させたニホクリオリジナルのブレンドです。 伝統製法を守りながら最先端の技術と設備の元で製造された上質なイタリアンハーブオイルは、浸透性に優れ、あらゆる肌質の方に安心してご使用頂けます。また、アロマの香りは気持ちをリラックスさせ、トリートメントの効果をさらにアップさせます。


※注『ANTICA FARMACIA DEL CINGHIALE(いのしし薬局)』
いのしし薬局 ルネッサンスの都、フィレンツェの中心部に3世紀以上前に誕生。
1752年、医師ジローラモ・トッレ氏の提案で、当時錬金術にも匹敵する一連の化学実験を、当時すでに評判の薬種店になっていたこの場所で行うことに。この実験は高く評価され、1757年、トッレ医師は、トスカーナ大公により近代的な化学学校をピサに開校する命を受けました。その後、フィレンツェがイタリアの首都だった1800年代後半には様々な文化人や詩人が集う場所としても名を広め、政治や文化の発展にも大きく貢献しました。

体験予約をする

全国サロン一覧

ページトップへ